手には筆とねこじゃらし + + + + + + +

樋口 佳絵 Kae Higuchi

+ + + + + + + +
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「 E 」樋口佳絵個展

ここ数日風が強くて。

木がゆらゆらし、窓を叩き。

でも、それを的越しにのんびりと横目で眺めての作業。

視覚と聴覚が乖離しているのが日常でも映画などでも面白いと思ってしまいます。

耳を塞いでいる感じに似ています。

 

 

展示のお知らせです。

 

高島屋展.jpg

『 E 』樋口佳絵展

会期:2017年6月14日wed〜7月3日mon

会場:日本橋高島屋 6階美術画廊X

東京都中央区日本橋2−4−1

tel 03-3211-4111

営業時間 am10:30 - pm7:30

*高島屋さんリンク先のサイトはまだ情報載っておりませんが、そのうち載るはず。

 

ご縁をいただき、詩人、杉本真維子さんの「エーデル」を拝読。

制作をさせていただくことになったのです。

エーデルとは「わたし」と一軒の不思議な家にまつわる、35行の詩。

その内容に寄り添いつつ、でもすれ違ったりしながら、

私が9つの版画を作り、版画集が出来上がりました。

(まだ仕上げ作業中ですが!)

版画集についてはまた改めてお知らせをさせていただきます。

 

このパンフレットの絵もエーデルを思い描きました。

他にも、そんなエーデルに纏わる作品をいくつか展示させていただく予定です。

 

パンフレットには小説家・木村紅美さんのテキストも寄せていただきました。

嬉しいです!!!

パンフレットは街の中など、徐々に置いていただいておりますので、

手に取っていただければ幸いです。

 

今の所下記の箇所です。

メディアテークさん

ターンアラウンドさん

デスティルコーフィーさん

coco-chiさん

カフェモンサンルウさん

 

郵送の準備もしなくてはと思いつつ、制作に気を取られてばかりで。。。

もう暫くかかりそうですが、どうぞお許しくださいませ。

 

 

我が家の猫たちはお元気です。

 

茶トラ女子のそぼろさん、里親様絶賛募集中です。

くわしくは、コチラ ご覧くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気軽にねこ通信を

最近、ブログにはいつも大切なお知らせばかりで。

ハードルが高くなりがちなので、

あえて、ただのねこ話の日を。

 

今日、さて仕事の続きしよと椅子に座りまして。

その後、ちょっと立ち上がりまして。

ふと、お尻のあたり湿気ってる、、、?

 

うーん。

 

座っているクッション、濡れてましたよね。

してくれましたよね。

暮らしに不満あるんですね。

了解です!と思いました。

 

里親募集中のそぼろさんは毎日チュールに夢中です。

 

断脚したぴょこたんあらため、たんたん。

シャー!としつつ、背中の毛が生えてきました。

撫ででいて、たまにくつろぎます。

 

追記です

突然、たんたんが登場したと読み直して気づきました。

たんたんは、実家の庭で保護したねこです。

1年〜半年ほど前からでしょうか、実家に行った時に、近くの道路で片手を使えずにぴょこぴょこ歩く猫の姿を見かけていて、心配していました。いつしか、実家に訪れるようになったのを機に、餌付けをしてもらい、いつか保護できたらと願っていたのです。保護部屋が空いたら、、、とタイミングを探していたのですが、手の状態が悪そうなことなど心配で、そぼろさんと同室になってしまうけれど保護することに。前脚は、診断の末、先生と相談し断脚することになってしまいましたが、術後は良好です。三本足で、なんとかうまく歩いてくれます。今後はどうしたらいいかわかりませんが、まずは人に慣れてくれるといいなと思っている段階です。どうぞ暖かくお見守りください。

 

 

 

ねこってほんと面白いですね。

一緒に暮らしていると、毎日笑えます。

 

という、軽い更新を。

明日も楽しい日でありますように。

 

展示の準備は、ワクワクドキドキ。

うまくいくといいなーーーーー!な事態発生です。

楽しく進みますように。

 

 

 

チャリティー企画cat&dog&meのご報告

猫の保護活動を続ける中、何か別の形のお手伝いはできないのだろうか。そして、保護するなど実際に手はうごかせないけれど何かしたいと思っていらっしゃる方もいるのでは…そんな想いで始まりましたcat&dog&me。

つらい思いをしている犬さんや猫さんが少しでも減るお手伝いになればとのチャリティー企画をさせていただきました。初めてのことで、

前にと動かすばかりで纏めがなかなかできずご報告が大変遅くなってしまいましたが、ぎりぎり年度内で活動報告をさせてい頂きたいと思います。

 

泉マルシェ2016

株式会社ヒューモスさまにチャリティーブースを提供いただき、ご賛同下さった作家の皆さんの作品やグッズのチャリティーマーケット、カレンダーの販売、ぬりえ缶バッジ&迷子札WSをさせていただきました。急ごしらえでバタバタでしたが、とてもたくさんの方に来ていただきました◎

 

参加くださった作家さま(五十音順、)

アンソレイユさんun peuさん

大柳暁さんcotoeさん

庄司章子さん、高橋英理子さん

千葉宏美さんDOKU HEMPさん

labo1113さん

ブース提供 株式会社ヒューモスさま

 

売上げから経費を差し引いた寄付額

89,796円

(*経費/印刷代、送料、缶バッジパーツ代、迷子札パーツ代など)

寄付先

仙台市動物管理センターボランティアしっぽゆらゆら猫ボランティアの会

 44,898円(2016/10/22センター職員さん経由でお渡し)

◎ランコントレ・ミグノンさん

 44,898円(2016/10/18送金 振込手数料を含む

 

泉マルシェ後、まずは一度会計を締めよう!とアタフタ集計し、寄付させていただきました。ありがとうございました◎

 

ーーーーーーーーーー

泉マルシェ以降の活動

 

cat&dog&me@HUNGAROUND

2016/11/8-13

ターンアラウンドのカフェスペースをお借りして、カレンダーの原画展示(樋口佳絵ミニ個展)とチャリティーグッズの販売、ぬりえ缶バッジWSをさせていただきました。また、会期中に「ねこねこお話会」として、獣医師さんをお迎えし、ねこについて、それにまつわる問題についてお話会をいたしました。

IMG_7544.jpg

 

カレンダーの委託販売&通信販売

カレンダー、いろいろなご縁やSNSなどを通じ、ご賛同くださいました全国のたくさんのお店にて販売をしていただきました。また、多方面より告知下さいましたおかげでたくさんのお問い合わせを頂戴し、通信販売でもカレンダーは全国各地にたくさん旅立って行きました。ありがとうございました◎

 

お取り扱い下さいました販売店さま

ゆぱんき/弘前

喫茶carta/盛岡

Cyg art gallery/盛岡shop+spaceひめくり/盛岡

galleryTURNAROUND/仙台

coco-chi/仙台

galerie arbre/仙台

cafe モンサンルウ/仙台

水の音/仙台

アンソレイユ/仙台

オオタナナエ台所教室/仙台

ぼくの色/名取

URESICA/東京

IGELKOTT handmade bags/山梨

nuta/岐阜

nowaki/京都

現代アートショップsatellite/岡山

 

cat&dog&me@coco-chi

2017/2/2〜2/22

ねこの月に合わせ、coco-chiさんの一角をご好意でお借りしてのチャリティー展をさせていただきました。ご賛同くださいましたcoco-chiさんのお取り扱い作家さんの作品やグッズのチャリティーマーケット、そして、また犬猫塗り絵缶バッジや迷子札WSをさせていただきました。ぬりえ缶バッジがとても人気で!ご参加くださいましたみなさま、そして缶バッジマシン対応をしてくださったcoco-chiさんにとても感謝しております。

ご参加くださった作家さま(五十音順)

麻生日出貴さん、un peuさん、
菅野麻衣子 さん、coco-chidaさん、
cotoe さん、佐々木洋子さん、
しょうじこずえ さん、中川和寿 さん、
もわもわ びより さん ほか

 

また、売上のほか、下記の寄付も頂戴いたしました。

ありがとうございます。

◎coco-chiさん募金箱+ユニゾンさん「シロはんこ」売上/11,400円

◎アンソレイユさんより/7,000円

 

売上から経費を差し引いた寄付合計額+ご寄付

375,638円

(*経費/印刷代、会場費、送料、缶バッジパーツ代など)

寄付先

◎仙台市動物管理センターボランティアしっぽゆらゆら猫ボランティアの会

187,819(2017/3/31職員さんを通じお渡し)

◎ランコントレ・ミグノンさん

187,819円(2017/3/31送金

 

泉マルシェ直後、そして年度末の二回寄付させていただき、

皆様が差し伸べてくださいました手、無事お届けをさせて頂きました。

 

予想を上回る額の寄付をさせて頂けたことに、事務局ふたり、とてもとても感謝しております。思い描いていたものの、実際に始めれば不足のことも有ったり。(お手伝いご協力いただいた皆様に失礼がなかったか心配ですが、どうぞ暖かくお目こぼし頂けますととても助かります。)それでも、皆様のおかげでボランティアの方にたくさんのエールになるであろう寄付をすることができます。本当にありがとうございます。


犬猫の保護に関わると医療費がかさむ場合が多く、資金不足に悩まれているボランティアさん沢山いらっしゃると思います。(実感を込めて)ですので、お金の支援は必要だと思う反面、お手伝いする人が足りないこと、そしてたくさんのお金が集まったとしても保護しなくてはならない子が減らない限り、資金はどこまでも足りることはないのだろうな、とも感じております。ですので、このチャリティー企画では資金のお手伝いが出来たらとの目的の他に、犬と猫と人との暮らしを考えるきっかけの一つになれたらと考えております。興味を持って見ていただけなくても、「何かやってるなー」と、何とは無しに目にしただけでも、きっと何かにつながっていくのではと思います。

 

できましたら来年度もカレンダーを作り、そして企画をさせて頂ければと。チャリティーのあり方、寄付金のお届け先について悩んだり迷ったりもございますが、まずは犬や猫の幸せをお手伝いしたい気持ちを大切にして、立ち止まらず進んみたいと思っております。

 

拙いながら2016年度の活動報告とさせていただきます。

ご協力本当に有難うございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

犬や猫に幸あれ◎

 

cat&dog&me事務局

熊谷かつら

樋口佳絵

catanddogandme2016@gmail.com

 

 

里親募集◎そぼろ(成猫/茶トラ♀)

《保護猫そぼろさんの里親募集要項》

 

5/8、追記です。

そぼろさん、カビちゃんはしっかりと治り、体のかさぶたがなくなりました◎

現在はお薬を飲まずに生活しております。

 

IMG_9822.jpg

少し珍しい茶トラ女子で、ボブテイルの尻尾がキュート◎鳴き声も「ミャミャッ」とあまり大きくありません。

元野良ちゃんなので、臆病なとことはありますが、慣れるととても懐っこく、すぐ膝に乗ってくつろいでくれるかわいい猫です。

エイズキャリアですので、先住猫さんのいないお家、または先住猫さんがエイズキャリアのお家限定で募集をさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

 

*保護の経緯*

公園で色々な方にご飯をもらいながら暮らしていた人懐こい猫さんです。昨年夏ころにとても痩せた状態で現れ、ご飯をもらいながらなんとか暮らしていましたが、昨年11月頃、寒い季節を迎える前に、そして不妊手術も必要とのことで餌やりさんが保護くださいました。先住猫さんとの折り合いが悪いため、その後を引き続いて我が家で保護をすることになりました。保護後、真菌に感染していることがわかり、治療に時間が掛かってしまいましたが、やっと治りましたので里親様を募集させていただきます。

 

IMG_9230.jpg

IMG_9876.jpg

IMG_9018.jpg

IMG_9026.jpg

IMG_9094.jpg

 

 

 

下記の内容をよくお読みいただき、お問い合わせ下さい。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + 


◎血液検査:エイズキャリア/白血病、陰性

◎ノミダニ駆除済(レボリューション2回滴下)

◎ワクチン一回目接種後のお渡し

 ----ワクチン代のご協力をいただければ助かります 

◎不妊手術済み

◎皮膚炎の治療中

 はじめは真菌感染もありましたが、そちらは完治致しました。少し皮膚が弱いのか、かさぶたができやすく、ステロイドの投薬でこちらも治療の終了は近そうです。(アレルギーかもしれませんが現在治る傾向にあります)

 

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + +


飼って頂く際のお願い


終生変わらずかわいがって下さる方

完全室内飼いの出来る方、脱走の防止に努めて下さる方。

*飼育に関して、ご家族全員が賛成されている方。

*未成年の方は保護者様からご連絡下さいますようお願い致します。

*年に一回、適切な混合ワクチンを接種してください。

*健康維持に努めた飼育を行ってください。

*アパート、マンションの方は『ペット可』かどうか、規則など改めてご確認下さい

*今後、生活環境が変わる予定のある方は、その後も含めご検討下さい。

 ----猫は15年以上生きる長生きな動物です。良くお考え下さい。

 ----結婚や出産、引越などで無責任に手放す事の無いようお願いします。

 ----環境の著しく変わる事を予想される方はお断りさせていただきます。


お渡し前に必ず、お見合いを設けさせていただきます

 ----その際は、ご足労をお掛けいたしますが、我が家にお出かけ下さい。

お渡しは、必ずこちらからお届けに伺います。

 ----宮城県内希望、隣県はご相談下さい。

里親希望のお問い合わせの際は、必ず下記内容についてご記入下さい。

お願いいたします。(コピ&ペーストしてお使い下さい。)

◎ペット飼育経験の有無

◎家族構成(主にどなたがお世話をされるのか)

◎だいたいのご住所(市町村程度)

◎飼育環境について(お住まい、先住猫さんの有無など)

*勝手ながら携帯アドレスからのお申し出はお断りさせて頂いております。

 

いろいろと条件が多くなってしまい、すみません。

猫が幸せになってほしいとの願いから、つい慎重になってしまいます。

どうぞ宜しくお願い致します。


----------------------------------------------


この他、気になる事などございましたら、メールにご質問下さい。


出来る限り回答させて頂きます。

kakao@@smile.ocn.ne.jp(@を1つとって下さい)

ねこの月、ありがとうございました。

三月が終ろうとしていますが、遅ればせながら2月のことを。

 

おかげさまでねこの月の展示とイベント、どちらもたくさんの方にお越しいただき、たのしい嬉しい気持ちで終わることができました。本当にありがとうございました。

 

ねこの月、佳日◎樋口佳絵展

喫茶cartaさんにて

IMG_9376.JPG

IMG_9370.JPG

まろん先輩の絵も、またcartaさんで楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

cat&dog&me@coco-chi

IMG_9162.JPG

IMG_9159.JPG

チャリティーのご報告は只今準備中です。

もうしばらくお待ちくださいませ。

 

ご縁をいただきどちらの会場からもお嫁入りする作品が数点。

「いぬ氏」もお嫁に行きます。

IMG_9653.JPG

新しいおうちで、いろいろな暮らしの中で、

末長く愛でていただけたらと願っています。

 

我が家に逗留中の保護猫さん、そぼろ。

彼女もそろそろ皮膚病が終焉を迎えそうです。

おうちを募集しなくてはと思っております。

 

また、新たな保護猫さんも。

こちらは右前脚を止むを得ず断脚の治療となりました。

まずは三本足で歩く練習をしなくてはならないです。

そして心も開いて穏やかになってほしいです。

いろいろな猫さんと出会います。

それぞれが幸せだなと思う暮らしになればいいなと願っています。

 

ねこの月、ありがとうございました。

ねこに幸あれ。

 

 

ねこの月も後半です

2月は28日までなので、数日とはいえその短さにちょっとドキドキいたします。そんな2月ももう後半で、一週間ほどになりました。 

 

おかげさまでcoco-chiさんで開催中のcat&dog&meもたくさんの方にご来場いただき、グッズや雑貨、切り絵作品、鉛筆画などもお嫁入り先が決まったものが多数です◎ありがとうございます。

WSはぬりえ缶バッジが大人気で!

会場で一生懸命塗ってくださる方、シートをお持ち帰りで後日来てくださる方などなど、、、楽しんでいただけて本当に嬉しいです◎(缶バッジマシンを貸し出してくださっているヒューモスさま感謝です!)

会期は残すところ明日21日と明後日22日の2日となりました。

まだかわいいグッズや作品もございますし、ぬりえ缶バッジを作ってみたい方やリピーターさんも、ぜひぜひお越しくださいませ。

 

 

そして、

盛岡cartaさんでの展示もあと一週間ほどとなりました。

柴犬を描いた「いぬ氏」が『際立って犬!』とのcartaさんからコメントいただき(笑)そのとおりだなー!と。それについてcartaさんHPで書いてくださっていて、私も面白くなってしまいました。

でも、この大輪の菊の花と犬が並んだ絵は、ずいぶん前から想い描いていた絵図で、やっと描けたなと思って嬉しい一枚でもあります。この並んだ姿が醸す静かな気配がずっと頭の中にあったのです。「思いがけない(意外な)絵ですね!」と何度かお言葉をいただいたのですが、この組み合わせの妙、私には不思議とすんなりな感覚なのでした。

 

会場で珈琲とどら焼きの素敵な組み合わせを味わいつつ、ご覧いただければ幸いです。

 

ねこの月後半、引き続きお楽しみください。

 

保護中のそぼろさん、不妊手術いたしまして、術後の経過良好です。

かびちゃんはもう少しかかりそうです。

一人部屋つまんないねーで申し訳ないです。

早く治って早くお家を探してあげたいね。

 

もろもろよろしくお願いいたします。

ねこに幸あれです。

 

ねこの月、佳日◎樋口佳絵展

ねこの月はじまりました!

(2月22日が猫の日なので)

 

今年も、盛岡でねこの月です。

2012年春に育てた子猫姉妹

里親さんになってくださったご夫妻がcartaさんです。

猫力で素敵なご縁を頂き、

また今年も展示させていただきます。

 

明日から!

 


『ねこの月、佳日◎樋口佳絵展』

2/3日(金)-28(火)

喫茶 carta

open11:00-close19:00 水曜定休
cartaさんでは、ねこスペシャルメニューが✨

私もまだ知らされておらず、むふふ

とても楽しみです!


会場には新作の小品2点と立体を1点、

カレンダーで使いました作品がいくつか並びます。

小さな展示ではございますが、

お茶とともにお楽しみいただければと思います。

 

 

そして、

この展示はひめくりさんの企画関連イベントでもあります。

 

ねこネコ猫といきもの集会2017
2/3(金)-28(火) 10:30-18:30 毎週木/第1・3水曜定休
shop+space ひめくり

 

《本会場》
アトリエか猫

あべなつき

紙町銅版画工房
くじあさこ

さいとうゆきこ

坂本千明
鈴木稔

ひめくりオリジナル猫もの etc
★寅印菓子屋 猫柄パウンド限定販売

《関連イベント》
ねこディナー&ねこの小さな本棚
2/3(金)-28(火)17:30-23:00 日祝日定休
Dining&Bar 九十九草
・にゃえもん(「酔右衛門」特別ラベル)
・にゃんこそば2017(ねこまっしぐらな小椀蕎麦食べ比べ)
・ねこの晩酌セット(ねこの酒器でねこの日本酒。軽いおつまみ付)

 

 

こちらは本日から始まります。

cat&dog&me@coco-chi

 

ご参加下さいます素敵な作家の皆様のおかげで、

coco-chiさんの一角にぎゅぎゅっ!と楽しく展示できました◎

このスペースの商品たち、売り上げの一部が犬と猫と人との幸せな暮らしのための寄付金となります。

 

そして、

coco-chidaさんとまた怪しげなコラボ商品も作りました。

ふふふふ。

 

紙版画も2点出させていただいております。

こちらはチャリティープライスとなっておりますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

ねこの月、どうぞお楽しみください◎

 

cat&dog&me@coco-chi

猫の月は忙しくなりそうです◎

 

まずは、、、

チャリティー企画

cat&dog&me@coco-chiです!

会場 coco-chi

仙台市青葉区一番町1−5−31 大友ビル2階

022-707-1688

会期2月2日(木)〜22日(水)

 

参加くださる作家の皆様 

(五十音順敬称略)

麻生日出貴 @hidekiasou

un peu @unpeu_s 
菅野麻衣子 @maikokanno 
coco-chida
cotoe @cootooe 
佐々木洋子
しょうじこずえ @kozu96 
中川和寿  
 @kaz_peliot
樋口佳絵 @kae_o_o_hig 
もわもわ びより @mowabiyori 
ほか

 

 

素敵な皆さまの作品やグッズ、雑貨を展示販売いたします。

また犬猫塗り絵缶バッジや迷子札WSも泉マルシェに続き再び開催です。

今回も販売売上の一部を犬と猫と人との幸せな暮らしの活動への寄付金とさせていただく企画です。

昨年9月から始まりましたcat&dog&me企画。今年度はこの展示で締めたいなと思っております。そしてまとめて良いご報告ができたらとねがっておりますので、どうぞよろしくお願いいたします◎

 

 

 

 

私はまた版画をチャリティープライスで。

とっておきのポチ袋も少し!

 

 

あけましておめでとうございます

 

あけましておめでとうございます。

素敵な365日となりますように。

 

年賀状はこれからのんびりのんびり。

 

今年も有難うございました。

振り返ろうと思うと、いろんなことが私も私も!と浮かんで来て。

順番がおかしいかもしれませんが、

不足もあるかもしれませんが、

思い付くままに。

 

まずは展示とイベント。

御陰様でいろいろと始まって終わりました。

 

前半はブログで書いた気が致しますので、後半を重点的に。

 

2月 個展/ねこの月、佳日◎樋口佳絵展@喫茶carta

5月 アーティストチャリティー2016@雲雀舎

7月 個展/フラフープ論@Cyg artgallery&喫茶carta

9月 泉マルシェ cat&dog&me参加

10月 個展/池田満寿夫美術館showcase2016

11月 個展/cat&dog&me@HUNGAROUND

*抜け落ちていましたらすみません!

 

池田満寿夫美術館での小さな展示

「showcase2016」

11月23日に御陰様無事に終わりました◎

WSをさせて頂いた事が、やはりとても印象深く。

池田満寿夫さんの使われたプレス機で、

参加下さいましたみなさんと刷った紙版画。

私の説明はたどたどしくも、、、

それでも楽しかったです。

 

そして、やはり池田満寿夫さんの作品、素敵でした。

大学時代、ゼミの本棚に並んでいた古い「みずえ」

表紙を飾っていたのは池田満寿夫さんでした。

古い雑誌でしたが、素敵な表紙でした。

そんな方のプレス機を使わせて頂けたのですね、と改めて。

実感は無いですが、でも、すごいなーとおもうのです。

遅ればせながら。

 

 

HANGARAUNDさんでのmini個展。

そして、それにまつわるねこねこお話会。

御陰様で無事に終了致しました。

IMG_7544.jpg

IMG_7609.jpg

 

展示のご来場お客様は少ないながらも、何かはお伝え出来たような。

そしてお話会は思った以上で、はじめましてや猫のことを興味ない方もご参加くださって、想い熱き時間にして頂きました。

私の不足な部分をゲストの方や参加下さった方にフォローして頂き、有難うございました!

 

不慣れな企画に戸惑う事ばかりで、困ったー!!と思う事多々。

でも、、オドオドしつつもしてみた事には、反省の中に手応えが沢山有りました。

 

反省は多すぎて書ききれませんが、、、

それでも「知らない方に知ってもらう事の大切さ」を改めて感じました。

迷いつつ進めている猫が幸せな暮らしの活動これからも少しずつ。

 

私の立ち位置で、お伝え出来る事を真摯な態度で。

そう思うのです。

 

 

絵本「かがみのなか」は嬉しい広がりが続いていていて、

ブラティスラバ世界絵本原画展が巡回しております。

 

先日まで盛岡岩手美術館での展示もあり、

関連イベントとして紙版画のWSをさせていただきました。

 

IMG_8105.jpg

その際に拝見し、とってもとっても楽しい展示でした。

Twitterやインスタではお伝えしていたのですが、

みると「えほんって自由でたのしいなあ」と改めて。

あんなこともこんなことも、なんでも出来るんだねと、

ぶわわわと目の前が広くなるのを感じました。

 

WSも参加下さいました皆様とスタッフ皆様に沢山支えて頂いて、

とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

ご参加下さいました皆様、そして岩手県美の皆様、有難うございます。

↑拙い説明をがんばる私。

 

今年はまー先輩が昇格してしまって、思い返すと涙なのですが、

それでも、それを補ってくれる程に幸せな繋がりの年でもありました。

いつもならお断りをするWSをお引き受け出来たことも、嬉しかったです。

 

猫のことも。

 

 

 

いつの間にか、私の周りには手助けして下さる方が沢山いたのだと、気付けた一年だった気が致します。

素敵なご縁の数々に感謝なのです。

 

 

猫たちの事もすこし。

2月に半年以上逗留したきくらげがお嫁に行きました。

真菌治療でずっと隔離されて、つらい半年だったと思います。

ごめんね。

でも、今はR丸さんのお宅でのびのび!

頑張ったね。良かったね。

 

5月には私の大切な相棒まろんが旅立ちました。

旅立ち後、朝に聞こえた気がした言葉があります。

「私にしたようにみんなを見送ってあげてね」と。

そうだねと思い、みんなを沢山愛したいと思いました。

 

そして今年はお休みする予定が、、、

10月に満杯のセンターさんから子猫引き受け依頼。

さんしょ、しちみ、すだちの薬味三きょうだい。

忙しい隙間を埋めるように来た子猫たちはとても健やかで◎

通院も少なく、なんと3頭一緒に嫁ぎ!!!

すんなり旅立って行ったのでした。

 

その代わりか、ぜんざい登場。

家の前で寝ていた子猫でした、、、不思議(笑)

いまだ我が家に居りますが、それもまたご縁。

 

そして追加でそぼろちゃん。

お知り合いのギャラリーを伺った際に出会いました。

公園で餌やりさんに助けられていた茶トラ女子でした。

ご縁でお手伝いをする事になり、餌やりさんのお宅を経て我が家に。

ドキドキちゃんですが喉グルグルちゃんんでもあります◎

残念ながらエイズキャリアですが、それも個性かと。

真菌感染も先日発見されびっくりしましたが、治療頑張ろうね。

 

そんなで10頭での年越しになりました。

今年は初めてのチャリティー企画もはじめて、ドキドキハラハラ。

でもカレンダーも沢山の方にお手伝い頂き、沢山の寄付が出来そうです。

報告は年明けにさせて頂きますが、感謝でいっぱいです。

 

最後は悲しい締めくくりですが、、、

2011年にお届けしたハッカちゃん(セロリちゃん)が、突然旅立ちました。

突然のお別れの悲しさは想像するだけでつらいことと思います。

 

 

実家近所のコンビニで姉が気に掛けたきょうだい達でした。

3頭保護した中でもなかなか馴れない慎重な性格でしたが、

里親さまご夫妻がゆっくりと月日を掛け、付合って暮らして下さいました。

インスタで拝見した亡くなる前日の動画は、本当に幸せそうで。

 

このお宅にお願いをして本当に良かった!と思います。

 

今世はお疲れ様でした。

また来世でね。

 

 

 

駆け足の振り返りブログでした。

来年も良い365日になりますように。

 

一年に感謝。

猫に幸あれ。

 

樋口佳絵