手には筆とねこじゃらし + + + + + + +

樋口 佳絵 Kae Higuchi

+ + + + + + + +
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ももちゃんのお出掛け。
わが家に来て下さった皆さんが

「良い子ですね!」と口を揃えて褒めてくれたももさん。

ネット上でも「表情が素敵」と好評なももさん。

じつはトライアルにお出掛け中なのです♪


​がんばって!と、送り出したのは先週の土曜日。


わんこさんを飼っていらっしゃるお家なので、

仲良く出来るか、うまくやって行けるか、

期間を決めずにトライアルをして頂いております。

5日経っておりますが、今の所順調なようです。

ほっ。。。



写真は出掛ける前のももさん。


里親さま、実は以前から大変お世話になっている方で、

今回のお話も、久しぶりにランチをご一緒したタイミングに

「もし、ももさんが犬と暮らすのがいやでなければ」と!


さらりとしたお申し出に、もう、なんと言うか有難くて。


そんなで、

わが家でのわんこちゃんを交えてお見合いを経て、

今日のトライアルに至っております。

このままうまく行くと良いな。



ももさん、

7月29日からですからなんと三ヶ月半、

長いことわが家に逗留されていました。

でも、こんなふうに素敵なお話を頂けると

このご縁を待っていたのかな?と思います。


そして、気の良いももさん

なんと他の素敵なご縁も繋いでくれました。


。。。


らの字のお嬢様がいらっしゃいました。



にらんでいるのではありません。

疥癬という皮膚病で目をぱっちりできないようです。

保護猫初のサビちゃん、

ももさんお届け先のお向かい駐車場で出会いました。

お届けついでに保護してしまって、なんと効率の良い!!

らの字のお嬢様、仮名はまだ未定。

詳しくはまた今度、です。



ワクチン接種ドライブに怯えるの美人姉妹図。。。

こちらは引き続き素敵なご縁、お待ちしておりますー!




あ、、、自分のお知らせもしなくては。

御陰様で軽井沢現代美術館展示も今週末でclose。

長いと思っていましたが、あっという間ですね!

よろしければ、

駆け込みでのご来場よろしくお願い致しまーす。



樋口佳絵展@軽井沢現代美術館 〜12/1(日)

 
ももちゃんの日
猫いっぱいだなー。
あ、実は一昨日また猫が来ました(笑)
それで、猫いっぱいだなーって思ってます。

新顔さんの話は、横に置いて。
今日はももちゃんのお話。

ももちゃん、アトリエ生活も2ヶ月過ぎました。
あっというまですね。
でも、確実に過ぎていて、
なのでももちゃん毛並みも肉付きも良くなりました!
たまにお鼻が出るけれど、一番最初程では有りません。

一番始めは鼻がかぴかぴで、
というか黒い鼻なのだと思っていました。
でも、実は茶色い鼻だったのですよね。あはは。
いまも油断するとかぴかぴがついちゃうので、
取ってあげようとすると、怒るのですよね。。。

ももちゃん、8帖のアトリエでいつも一人です。
もちろん私が制作する時は一緒。
でもそのとき以外は一人で過ごしていて、
やっぱりつまらなそう。
当たり前ですね。

そんな毎日ですが、
たいして文句も言わずに暮らしてくれています。

そんなももちゃんのアトリエ生活を
写真でどどんとご紹介。

おおがらのももちゃん。
初めは大人だから遊ばないんだな、と思っていたら

あそぶ??
もも、これ好き。
やややっ!

これ(ざぶとん)も好き。
セットはもっと好き!!!
座布団ジャラシセットは、ももちゃんのツボ。

、、、でもティッシュは嫌い。
お楽しみの所、ティッシュの登場で意気消沈。

かぴかぴの鼻を拭いてあげたいのですが、
ちょっと痛いのかな?怒るのですよね。。。

怒っている時は、甘噛みして意思表示。
私は「むかついた?むかついた?」と目の前に腕を差し出して確認!
むかついている時はサラッと噛まれ、
そうじゃない時は舐めてくれます。
ティッシュは結構嫌いなので、必ず噛まれます(笑)
あ、痛く無いですけれどね。

そんな表情豊かなももちゃんです。
アトリエ暮らしは雨風しのげてご飯もあって、
お外に比べたらちょっと楽な暮らしになったかなと思います。
でも、出来れば
ももちゃんを見つめてくれる家族が出来たらと願っています。
エイズ陽性では有りますが、まだまだお元気。
どうぞよろしくお願い致しまーす。

よろしくです。

ざぶとんひいて、窓辺でひなたぼっこの図


迷子ねこなのです
我が家の里子50音は今回「も」
ももじろうくんって呼ぶ事にしました。

飼い主さーん!
探していらっしゃいませんかー?

ももじろう5.jpg
ももじろう4.jpgももじろう2.jpg
栄養不足のため、背中から下半分ちょっと柄が薄くなっています。
元々は上半分の雰囲気の色柄だと思います。

キジトラ ♂ 未去勢
骨太おおがら猫くんです(痩せて骨張った現在、5.4kg有ります)
昨年3月頃から我が家の庭に来ていたと思います。
初めは「絶対に飼い猫だろう」という雰囲気で、
くりっとした目で、体格も良かったです。
未去勢なので、春のソワソワした気分に翻弄されて、
つい家出したのだと思います。

家に戻れば良いのに、、、と見守っていたのですが、
結局は居付いてしまいました。
いつか保護しようと思いつつ先送りしていましたが、
最近、どうにも外ではうまく生活しては行けないようで…
痩せて、目もショボショボでしたので保護する事に。

里親さま探そうと保護しましたが、
もとの飼い主のさんの所に戻るのが一番かもです。
仙台市動物管理センターにも本日相談して、
今度の月曜日頃には保護猫として掲載頂きます。
センターの基準に従い、一週間飼い主さんのお問い合わせを待ち、
その後、譲渡猫として里親さまを募集したいと思っています。

一週間って短いけれども、良い知らせを待っています。
飼い主さん、めげずに探していてほしいです。
どうぞよろしくお願い致します。